種子島の焼物のお店 本覚房  種子島焼  窯元 『芙 蓉 窯』 本文へジャンプ

   

  作 家 ( 窯元 林 良一 )

窯元店主は、地元種子島の出身で30年ほど前に焼き物に興味をち鹿児島本土へ渡り焼き物の修業を経て南種子町に窯元を開く。
種子島の希少な鉄分の多い土を採取し日常的なシーンから手軽に使用できる焼物をひとつひとつ丁寧につくりこだわりのある逸品物をつくり続けています。 また焼き物教室などを開催しており多くの生徒さん達がいらっしゃいます。
◎窯元  芙蓉窯のご紹介◎

      本覚房  種子島焼 窯元『芙蓉窯』のご紹介

       本覚房がおすすめする種子島の歴史ある器物をご紹介いたします。
      種子島の自然が生み出したこの土地ならではの特長あのある鉄分を多く含む土を採取し
      丁寧に選び抜いた土を使い歴史に基づいた手法で焼締めた素朴な器から窯元独自のオリジナル性に
      満ちた作品など種子島の魅力を存分味わって頂ける品々が取り揃えております。
      ごゆっくりご覧ください。










      

































































HOME種子島・本覚房特定商取引に基づく表記プライバシーポリシーお問い合わせ(info@honkakubow.jp)
Copyright(C) 本覚房-honkakubow.jp All rights reserved.